お気に入りで

心地よい初秋の風に甘い金木犀の香りが運ばれとても癒されます
今日で9月も終わり
夏が終わると本当にいち日いち日がはやく感じられます
来週に迫った作品展「10月の手しごと展」に向けての制作が思うように捗っていないのもその理由のひとつでしょう
そう、癒されている場合ではないのですよー
なので今日のランチはお気に入りのカスクルートといちじくのガレットで気合を入れました
d0163527_14283955.jpg

さぁやるぞー!!!


[PR]
# by torika-san | 2016-09-30 14:30 | 暮らし | Trackback | Comments(1)

セイヨウスモモ

d0163527_15144474.jpg
旬のこの時期にだけ店頭に並ぶ生プルーン(和名:セイヨウスモモ)
プルーンといえばドライプルーンがお馴染みですが私は生プルーンの方が好みです
たっぷりとした果肉と皮の渋みのバランスがよく1粒でも満足感があり小腹がすいた時にちょうど良いです
長野産が多く見られますがその理由は雨
プルーンは裂果しやすいというと特性があり雨にあたるだけで実が避けてしまうのだそう
長野県のなかでも上田や佐久は本州の中で年間の降水量が1番少なく栽培に適した地域であり
さらに昼夜の寒暖差が大きいことも果物が美味しく育つのに絶好の環境とのこと
栄養面でも骨を強くし血液中のLDLコレステロールを減らす働きが確認されているらしいです
ちなみに表面についている白い粉状のものは「ブルーム」といってプルーン自体が出している保護剤のようなもので
ついているのが鮮度が高いようです
ぜひ召し上がってみてくださいね

[PR]
# by torika-san | 2016-09-24 15:19 | 暮らし | Trackback | Comments(0)

作品展のごあんない~『10月の手しごと展』

d0163527_14344792.jpg
『10月の手しごと展』~秋の収穫まつり~
会期:10月3日(月)~10月28日(金)*土日祝定休 
※10月22日(土)のみスペシャルデーとして営業します(ワークショップ・プチプレゼントあり)
時間:11:00~16:00
場所:ひのきのその ミニギャラリー
檜原村5354-6 tel 042-598-3113
HP www.hinokinosono.com/index.html

参加作家
・aya(布小物)
・あさみあけみ♪(あみぐるみ・ニット小物)
・Arny's Hill(アクセサリー雑貨)
・Smiley Days*(布小物)
・昭和乙女雑貨店(小物)
・Fika*Felt(羊毛フェルト)

今回は収穫をテーマに秋の実り・自然の恵みを形にした手しごと展です
私Fika*Feltは新作シリーズを鋭意制作中です
どうぞご期待くださいね♪

土日祝日はお休みとなりますが
唯一10月22日(土)はスペシャルデーとしてオープンいたします
6月にご好評いただきましたワークショップ(事前予約不要)や
くじ引きでのプレゼント企画(お買い上げ金額により)など
お楽しみをご用意しております
ハンドメイドがお好きな方はもちろんお子様やあまり手づくり経験のない方にも気軽にご参加いただける内容になっております


みなさまのお越しをお待ちしております
d0163527_14464156.jpg

[PR]
# by torika-san | 2016-09-16 14:55 | イベント告知 | Trackback | Comments(0)

初秋の小浅間山

3つの台風が過ぎ去り快晴となった週末
軽井沢の小浅間山に登ってきました
ここは数年前まだ娘が年長だったころスノーシューで登ったことがあり
往復約4キロ、標高差は250m程の気軽に臨めるコースですが
山頂は1655mで遠くの山々や軽井沢の街の景色、浅間山の裾野などの景色を楽しむことができるので
次は雪のない季節に登ってみたいと思っていました


登山道の両脇には幾種類かのシダが茂っており
木洩れ日に照らされて艶々と輝いていました
足の長ーい蜘蛛にも遭遇
d0163527_15222942.jpg


d0163527_15390076.jpg
休憩なしで山頂到着!
d0163527_15234635.jpg
風も穏やかで流れる雲の隙間から浅間山の山頂が現れその雄大な姿を見せてくれました
お昼はコンビニで調達したおにぎりとカップラーメンという手抜きですが
山の上で食べるとやっぱり美味しいのです
d0163527_15383296.jpg
ジャンプ!!空を飛んでるみたいでしょ♪
d0163527_15405244.jpg
そしてあっという間の下山
登山というより山にお昼を食べに行ったという方が正しいかも
短時間で山気分を味わいたい時や、お子様連れの登山におすすめです
熊鈴必携ですよ!




[PR]
# by torika-san | 2016-09-13 15:50 | アウトドア | Trackback | Comments(0)

成田-ウィーン最終便のニュース

d0163527_23153410.jpg
先日、古本を処分していたらすっかり忘れ去られていた栞が出てきました
エゴン・シーレの自画像
ウィーンのレオポルド美術館で買ったものです

ウィーンを旅したのは2001年の暮れから2002年にかけて
なぜ記憶が鮮明かといえば
ウィーンフィルニューイヤーコンサートで指揮を振る小澤征爾さんと行きの便が偶然同じだったことと
新年が明けてちょうどオーストリアの通貨がシリングからユーロへ切り替わり
帰りの空港で売店のお姉さんがシリングで代金を支払ったお客にユーロでお釣りを返すのにとても手こずっていたのを覚えているからです
ウィーンといえば音楽の都ですが
特に音楽に精通していたわけではなく
大学時代にドイツ文学を専攻していたのにドイツには1度も行ったことがなく
せめてドイツ語圏の都市に行ってみたいと思ったのがきっかけで
是が非でも行きたい、というわけではなかったのですが
行ってみたらとても素敵だった!
街並みは美しく見所満載、地下鉄やトラムを利用して巡ることもできとても過ごしやすい街でした
さらに素晴らしいのが空港から市街地までのアクセスが便利なこと
私はバスを利用しましたが所要時間は20分程なので
ウィーンを拠点にヨーロッパの他都市を巡るのにもとても便利なのです
この時はストックホルムと抱き合わせでしたが移動もスムーズだったように思います
それ以来ヨーロッパでまた訪れたい都市といえば、真っ先に浮かぶのがウィーンでしたが...

今日でオーストリア航空の成田⇔ウィーン直行便が撤退したとのニュース
近年は中国人観光客が多く4月からは上海⇔ウィーン便が就航
そして明日からは成田に変わり香港⇔ウィーン便となるとか
栞を発見してからウィーンでの思い出を紐解いていた矢先だったので
とても寂しい気持ちになりました
当時の写真などは幾度かの引っ越しに紛れて残っておらず
パスポートのスタンプとこの栞があるだけなのですが
その分、頭の中の記憶だけは消すまいと頑張っているのかもしれません
いつかまたウィーンを訪れる日がきたら頭の中の記憶の答え合わせしたいです










[PR]
# by torika-san | 2016-09-05 00:09 | 暮らし | Trackback | Comments(0)