<< ディズニー・ハロウィーン!! 羊毛フェルトのマトリョーシカ(... >>

羊毛フェルトのマフラー(作品展用)

今回の作品展でマフラーを初出品します
マフラーといっても編むのではなく原毛をフェルト化して作ったものです
???
ですよね

羊毛フェルトには
1.フェルティングニードルを使って原毛を刺し固めながら形作るもの
2.原毛を薄くちぎって層に重ね石鹸水をかけて表面をこすりながら収縮させフェルト化して作るもの
の2つのタイプがありましてマフラーは後者の方法で作ります
わかりやすくいうと、ウール100%のセーターを普通の洗剤で洗ってしまうと縮んじゃいますよね
あの原理です
作りたいものの型紙を作ってそこに原毛を並べれば縫い目のないフェルトシートができるのである意味作れるものは無限です(バッグやポーチのように袋状のものは型紙を包むように並べます)

ただこれまでマフラーにチャレンジするのに躊躇していたのはまさにその長さです
収縮することを加味して用意しなければいけない型紙(エアパッキンで作ります)は180センチ程度なのですが
我が家にはアトリエなどもちろん無いしあいにくそこまで大きなダイニングテーブルもないので床で作業しなければならない訳です
ちなみにこちらが材料の原毛(こちらを紡ぐと毛糸になります)
d0163527_2244962.jpg

そして並べた様子はこんな感じです
d0163527_227103.jpg

床にビニールシート、バスタオル、コルクマットを敷いてその上に型紙を置き原毛を縦・横・縦・横の向きで4層並べています
サイズが大きいと並べるだけでも小一時間ぐらいかかります
ここで均等に並べていかないと厚みや幅が不揃いになってしまうので簡単なようですが丁寧さを要求されるのです
こののちに石鹸水をふりかけて地道にこすってフェルト化します
完成までは数時間要するのですが床に並べた状態で、かつ水を伴う作業なので中断するわけにはいきません(そう、ここはリビングなのですから!!)
床での作業は足腰にも堪えるので気力と体力、そして時間的に余裕がないと、ということからなかなか踏み出せず、今回満を持しての初挑戦となりました(長々すみません)

そして完成したのがこちら
d0163527_2230087.jpg

d0163527_22301863.jpg

d0163527_22303556.jpg

巻き方いろいろで大胆な色遣いをお楽しみいただけるちょっと大人なマフラーです
カラーバリエーションは他にもあります
d0163527_223306.jpg

こんな風にくるくるっと巻くととってもコンパクトでしかも超軽量50g!
これからの季節に欠かせないあったかアイテム
ぜひひのきのそのギャラリーにてご覧いただきたいです
[PR]
by torika-san | 2012-10-30 22:46 | 羊毛フェルト | Comments(2)
Commented by やえ at 2012-10-31 11:12 x
すごい大作ですね。
準備や工程もそのようになっているのですね。
いや~、お疲れ様とつい、こぼれてしまいます。

この色合いの、フェルトマフラーはなかなかないですよね。
ひのきのそのさんでぜひ、手に取って見てみたいです。

足腰、お互い鍛えなきゃね。
Commented by torika-san at 2012-10-31 11:33
>やえちゃん

ハロウィンおはなし会お疲れさま!!母娘初共演はどうだったかしら
こどもたちの仮装もすごい凝ってるね

マフラー初チャレンジしてみたの
試作第1作目はかなりガタガタの仕上がりで自分用に使っているんだけどさすがメリーノウール100%だけあって薄いけど暖かいの
しかも軽いから首もこらないし
使い込んでいくほどに柔らかくなって馴染んでいって気に入ってます
色フェチとしてはいろんなカラーバリエーション試してみたくてうずうずしてるわ~
<< ディズニー・ハロウィーン!! 羊毛フェルトのマトリョーシカ(... >>