<< 新色入荷 3学期!! >>

初体験!スノーシュー

3連休は軽井沢
今回は北軽井沢まで足を延ばしスノーシュー初体験
スノーシューとはいわゆる‘かんじき’の西洋版
d0163527_9295135.jpg

これを装着し冬の雪山や森を散策するというもの
初めての今回はガイドさんと一緒に浅間牧場を散策する2時間コースに参加しました
スノーシューは軽いし短いしスキー板より扱いも簡単で方向転換も楽々
手にはストックというスタイルなのでスキー気分も味わえるとっても手軽なレジャーなのです
5歳の娘もすぐに慣れてとっても楽しそう
d0163527_9362673.jpg

でも1番楽しみにしていたのは主人
d0163527_9364068.jpg

この通り雪の深いところを攻めてます

散策のお楽しみのひとつ
それは動物たちの足あとに出会えること
この辺りに出没するのはウサギ、キツネ、リス
それぞれ特徴があって見つけると「これはウサギだ」と自分でも分かるようになります
なかにはウサギのあとを追ってきたキツネの足あとが交差したりして
夜、彼らの走り回った様子を想像すると物語が浮かんで来たりします
d0163527_1004788.jpg

この蛇行している小さな足あとはネズミらしいです かわいい

森には木の種類もさまざま
青空に映える白樺はとても美しかったです
d0163527_1065967.jpg

葉が落ちた木の枝には寄生木(ヤドリギ)の姿が
d0163527_10122776.jpg

娘もガイドさんに教わりながら雪の上に落ちているカラマツ、アカマツ、ハンノキの実や山藤の種のさやを見つけてははしゃいでいました

そして森の斜面を抜け現れるは圧巻の浅間山
d0163527_10151979.jpg

真っ白に雪をかぶり悠然とたたずむその姿は活火山とは思えない程穏やかなものでした
写真には写っていませんがもう少し引きで見ると観音様が横たわっているように見えることから‘眠り観音’とも呼ばれているそうです

休憩ポイントでは美味しいコーヒーとハンドメイドのドライフルーツマフィンをいただいてパワー注入
広大な牧場の景色と白根の山々を眺めながらのコーヒーブレイクもまた楽し

やや雪は少なめでしたがお天気にも恵まれ初体験には絶好のコンディションでみんな大満足
主人はもう‘マイスノーシュー’欲しくなってました
昨日の雪で森の景色はまた姿を変えていることでしょうからまたぜひ訪れたいです

ところで
昨日は土日の暖かい天気から一転
ご存知の通りの大雪で上信越道、関越道は一部区間を除き通行止め
な、なんと下道8時間のロングドライブとなりました
それでも楽しい冬のお出かけ
さて、次はいつかな
[PR]
by torika-san | 2013-01-15 10:35 | アウトドア | Comments(2)
Commented by アッキー at 2013-01-15 12:41 x
軽井沢!スノーシュー!楽しそうだね☆はなちゃんもさすが5歳ね。
8時間のロングドライブはお疲さまでした。
Commented by torika-san at 2013-01-16 12:34
>アッキーちゃん

スノーシュー楽しかったよ。運動神経ゼロのおはなでも何とかなった 笑
今シーズンまだ行けそうよ♪
<< 新色入荷 3学期!! >>