<< 羊毛ボールのストラップ 夏ver. 「夏のアート&クラフト展」のおしらせ >>

梅雨の晴れ間のクラシック鑑賞

友人の所属する市民フィルの定期演奏会に娘と出かけてきました

今回はドヴォルザーク♪
第1部
チェロ協奏曲
アンコール:アイルランド民謡 ロンドンデリーの歌

第2部
交響曲第8番
アンコール:ユーモレスク

チェロの独奏というスタイルの演奏を聴くのは初めてだったのですが
その柔らかく深い音色に酔いしれてしまいました
新鋭の若手チェリストということでその瑞々しい演奏にも親しみが湧きました
メインの2曲は有名な交響曲第9番「新世界より」のような知名度はありませんが
パンフレットの各楽章の解説を頼りに鑑賞すると私でも分かりやすく愉しむことができます
最後は有名なユーモレスク
軽やかな旋律に自然とカラダが揺れ心地よい締めくくりとなりました

娘も途中飽きそうになりながらも2時間耐え、最後には笑顔で拍手を送っていましたよ


次回は12月のウィンターコンサート
それまで楽しみに待ちたいと思います♪
[PR]
by torika-san | 2014-07-07 00:48 | おでかけ | Comments(0)
<< 羊毛ボールのストラップ 夏ver. 「夏のアート&クラフト展」のおしらせ >>