<< 羊毛フェルトのマトリョーシカ 『布・色・糸の作品展』終了いた... >>

名栗 喫茶 gachirin-月輪-

爽やかな週明け
心地よく吹き抜ける風が身も心も軽やかにしてくれます

週末土曜日は娘の小学校の運動会
筋肉痛になりながら練習を重ねたソーラン節は見事でした
80m走も全力で頑張りまた成長した姿を見ることができました
私も前日は雨の中の場所取り
当日は早朝のお弁当作りと夫が仕事で来られなかったため写真とビデオ撮影に奮闘しました

そこで昨日は疲れを癒しに軽くドライブ
最近は専ら埼玉飯能方面
我が家からは車も少ないし、のどかな景色に季節の移り変わりも楽しめて
遠くないのにちょっと遠出した気分になれる程よいエリアなのです

名栗湖(有間ダム)に立ち寄り湖畔のお土産物さんのテラス席でお昼休憩
何の変哲もない(ごめんなさい)お蕎麦やおうどんも
水と緑と木に囲まれていただくと美味しいんですよね ふふ

湖を一周してそのままUターン
そして立ち寄ったのが
名栗にある 喫茶 gachirin-月輪- さん
d0163527_14063177.jpg
畑の中にぽつんと佇む一軒家カフェ
これまで幾度か車で通りすぎるたびに
なんだか素敵なお店だわ、と思いつつ
やってるかな、とか
車はどこに停めるのかな、とかいいながら寄れないままでいましたが
今回は意を決して

その趣と店名からすでに癒されていますが
裏手にあるテラス席は山の景色や畑に広がるシロツメクサを眺めながらお茶をいただくことができ
豊かな自然とプライベート感を満喫することができます

d0163527_14142350.jpg
私のオーダーした‘月輪ブレンド’
とても美味しかった
シフォンケーキはしっとりしっかりとした食べ応えのあるタイプで私は好きだなー
オーナーさんがひとりでやっているので座席数は少なめで
10才以下のお子様と団体さんはご遠慮いただいております
ということですが
そういうこだわりも有りですよね
お庭には背の低い樹やバラ、ハーブが育てられている他
ヘビイチゴが真っ赤な実をつけるなど絵本の中にいるような可愛らしさでした
ランチもいただいてみたいです♪


ゴールデンウィークから運動会まで
親子ともどもバタバタふわふわと過ごしてきましたが
それも終わってようやく本当の日常
目標を持って日々しっかりと過ごしていきたいと思います






[PR]
by torika-san | 2017-05-29 14:51 | おでかけ | Comments(0)
<< 羊毛フェルトのマトリョーシカ 『布・色・糸の作品展』終了いた... >>