<< 2017 屋久島 旅の記録その1 フィンランド国旗柄のてぬぐい >>

カルトナージュ#23~クーペル

d0163527_15091548.jpg
カルトナージュレッスン23作目
クーペルです
クーペルとはフランス語で皿とか小鉢という意味だそうです
サイズは直径33センチの六角形
25mmのカートンを使用しているのでずっしりとした存在感があります
底の台座は25mm厚を2枚重ね50mmにして布をくるんでいるので安定感もあります
d0163527_15195748.jpg
この作品のポイントは六角形の製図と柄合わせ
以前に六角形のペン立てを作ったことがありますが
どうやら私はこの形が好きみたいで製図や組み立て
そして外側と内側の生地を1枚1枚きっちりと貼っていくのがとても楽しかった!

このクーペルは以前作成したディスプレイ棚と同様
羊毛フェルトの展示に使えるようにしたかったので
外側は同じ北欧テイストの色違いの生地を
内側面は色は派手すぎず、でも無地だとおもしろくないので
雲なのか?それとも波なのか?よくわかりませんがこの柄をチョイス
柄合わせも、まあまあ、うまくいきました
d0163527_15261876.jpg
それにしてもこのクーペル
どのアングルから撮ったらいい感じになるかとても難しかった
d0163527_15283989.jpg
ブログにこうして載せていてもなんとなく納得してない
なにか置いて撮れば良かったのかな
ま、そのうち展示会やイベント等でお目見えすると思うのでその時に良いショットが撮れるようにがんばります



[PR]
by torika-san | 2017-07-22 15:33 | カルトナージュ | Comments(0)
<< 2017 屋久島 旅の記録その1 フィンランド国旗柄のてぬぐい >>