2012年 05月 21日 ( 1 )

世紀の天体ショー!金環日食!!

東京では173年ぶりとなる金環日食
夕べの天気予報では曇り 観測できる確率はかなり低いものでしたが・・・無事に観測できました
逸る気持ちというのは眠っている間にも全身を支配しているのでしょう
最初に目が覚めたのは午前3時半ごろ
その後また4時半に目が覚めたときにはもう外は明るくなっておりそこからはもう再び眠ることなどできませんで
いつもより1時間早い5時半には起床しましたよ こどもみたい
天気予報に反してところどころ雲があるものの観測には好条件の空模様
欠け始めた6時過ぎくらいからはそわそわして5分おきくらいに太陽の様子を見上げてました
娘もいつもより30分早く朝食を済ませスタンバイO.K.
陽射しも弱くなり西の空はやや暗め 朝なのに夕方のような不思議な空気に包まれたころいよいよその時が!!
見事な金環日食!!!!
日食グラスを通してみるくっきりとしたリングに歓声が上がりました
生きているうちに見られるなんて幸せだわ
そしてこんな素敵なショーを見せてくれたお天気に感謝です

大興奮の瞬間から早2時間が過ぎあたりはもういつもと変わらない月曜日の朝の風景
鳥のさえずり
車の通りすぎる音
そして今週末運動会が行われる目の前の小学校から聞こえる熱のこもった鼓笛隊の演奏・・・
世紀の瞬間の余韻を残しつつ
1週間のはじまりですよ~張り切って参りましょう(ちょっと眠いけど 笑)
[PR]
by torika-san | 2012-05-21 10:04 | 暮らし | Comments(0)