<   2016年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧

カルトナージュ#12~六角形のペン立て

カルトナージュレッスン12作目
六角形のペン立てです
d0163527_1441999.jpg

今回のポイントはカートンで六角形を成形することです
側面は1枚のカートンにカッターで切込み線を入れ折り曲げて六角形の筒状にしています
それを底面となる六角形のカートンとボンドで貼り合わせて作ります
この切込みを潔く、もちろん切り離してしまわない程度に入れることで
綺麗に折り曲げることができるのですが
こういうところの思い切りというか勇気というか...がまだ無いんですよね
ちなみに今回使用したカートンは厚さ2,5ミリ
数字だけきいてもあまりピンと来ないとは思いますが
カルトナージュで使用するカートンの中では厚いタイプなので
そう易々と切れるものではありません
分かってはいるけれど...なのですよ

そしてもう一つのポイントは縁取りです
このひと手間があるだけでデザインがグッと引き締まりますよね

さっそく娘の机の上に
d0163527_1572147.jpg

机の上に乱雑に重ねられていた栞がずっと気になってたんですよー
あーすっきり!
しかも可愛い!!
復習もかねて自分用にも作ってみよう♪
[PR]
by torika-san | 2016-02-29 15:11 | カルトナージュ | Comments(0)

羊毛フェルトのエッグラビット

d0163527_14391030.jpg

イースターまであとひと月(今年は3月27日です)
Fika*Feltでは毎年イースターに因んだグッズをお作りしています
こちらは新作のエッグラビット
白ウサギと黒ウサギです(高さ約7,5センチ)

店頭にお出ししているものはお陰様で完売いたしました
ありがとうございます!!
オーダーはいつでもお受けできますので
ご興味ありましたらお気軽にお問い合わせくださいね
shop@fikafelt.jp


宜しくお願いいたします
[PR]
by torika-san | 2016-02-26 14:52 | 羊毛フェルト | Comments(0)

宮城蔵王でスノーシュー

今日はすっかり冬に逆戻りですね
逆戻りついでに冬のおでかけのことを記録として

2月の初めに宮城蔵王まで足を延ばしてきました
目的は我が家の雪のレジャー

スノーシュー
d0163527_16192168.jpg


そしてZIPFY(ジップフィー)
d0163527_1621795.jpg

のためです

目指したのは宮城蔵王「すみかわスノーパーク」
こちらの素晴らしいところ・・・
・標高が高く雪がさらさらふわふわの超パウダースノー
・バックカントリー(ゲレンデじゃないところ)が楽しめる
・スノーシューやZIPFYでもリフトに乗れる
スキーもスノボもやらないマニアックな我が家が理想とするゲレンデなのです
そして何といっても空いている!というのも良かった(リフトの待ち時間は0分)

初日はとにかくZIPFY三昧
d0163527_16423878.jpg

d0163527_16425127.jpg


翌日はスノーシュー
初めてのゲレンデなのでガイドさんと一緒に歩きました
リフトを3本乗り継いだスタート地点
d0163527_16474968.jpg

いやー寒かった

急な斜面のゲレンデ(端っこ)を下りていきます(もう寒さは忘れている)
d0163527_16583044.jpg

途中コースを外れ誰も足を踏み入れていない木々の間も
d0163527_16592310.jpg

とにかく雪がふわふわで気持ちよかった♪
そうそう、行動食にスティックメロンパン(コンビニで売ってるチョコチップが入ってるメロンパン)を持参したのですが
寒さでしっとりひんやりとした食感になり、パンというよりむしろ...アイスサンド(クッキーでアイスをサンドしたスイーツあるでしょ)に近い感じですんごく美味しかったんですよー
ペットボトルの麦茶は...もちろん凍ってました~


こちらでは雪上車で樹氷原エリアまで行きスノーシューを楽しむ
蔵王ならではのツアーもありそちらも興味津々
それは次回のお楽しみ、ということで


遠かったけど行った甲斐はありました
存分に楽しめましたし
もう夫は来年のことを考えているはず
間違いない!!笑
(でもも少し近かったらいいのになぁ)
[PR]
by torika-san | 2016-02-24 17:20 | アウトドア | Comments(0)

カルトナージュ#11~コーヒーフィルター入れ

カルトナージュレッスン11作目
コーヒーフィルター入れです
d0163527_11115044.jpg

さっそくペーパーを入れてみましたが気持ちがいいくらいぴったり納まっています
それはもちろんフィルターのサイズや形状に合わせてレシピが作られているからなのですが
日常使いの物を好みに合わせて自在に作れることでうまれる心地よさや愛着
これこそカルトナージュの醍醐味なのでしょう

生地はずっと前、娘の園バッグを作った折に余ったはぎれを使いました
お気に入りの柄だったので何か作りたいと思いながらサイズ足らずでなかなか使われないままでいましたが
今回のような小物にはピッタリでした
コーヒーを淹れるたびに楽しい気分にもなれますしね
サイドと底面にはもうひとつ遊びを
d0163527_11243457.jpg

d0163527_11244782.jpg

こちらもお気に入りのチューリップ柄
カットクロスで購入したのでやはり大物には使えず出番を待っていました

いつもカートンは先生にカットしたものをご用意いただいているのですが
今回初めて曲線のカットに挑戦しました
厚さ2,5mmのカートンの曲線を美しくカットするには
目から鱗のコツがあるのです!!
今朝コーヒーを淹れながら夫に教えたら「なるほど、それはすごい!」と感心していました

まずまずの出来具合ではありますが
ここはもっとこうすればよかった等の反省ポイントは眺めるほどに出てくるもの
この気持ちを忘れずに次に生かしたいものです

ともあれ可愛くできた!!
引き出しにしまっておくのはもったいないぞーーーうふ
[PR]
by torika-san | 2016-02-19 11:37 | カルトナージュ | Comments(0)

羊毛フェルトのエッグオーナメント

オーダーいただいていたイースターエッグのオーナメントが
無事にご依頼主様のお手元に届いたとのご連絡をいただきました
d0163527_15311979.jpg

ビオラ・レンゲ・シロツメクサ模様のイースターエッグは
春に思いを寄せながら作っていくうちに私自身の気持ちも軽やかになるお気に入りのひとつです
お客様のお好みに合わせてリボンを淡い色合いにしてみましたが
雰囲気が優しくなりいっそう春らしくなりました

今回のようにお目にかかったことのないお客様からのオーダーの場合は
メールでのやり取りなどで「どんな方かしら」と思いを巡らせたり
気に入っていただけるかしらと想像したり
お楽しみと緊張も同時にいただくことができます
(思っていたのと違う...とがっかりさせてしまったらいけませんからね)
そんなドキドキしたところにご感想やお褒めの言葉などを頂戴すると
大変嬉しく安堵するとともに励みになって次の創作へとつながっていくのです
この度は本当に有難うございました
またのご縁をお待ちしております

d0163527_15552040.jpg

d0163527_15555030.jpg

[PR]
by torika-san | 2016-02-15 16:10 | 羊毛フェルト | Comments(0)

カルトナージュ#10~丸箱

カルトナージュレッスン10作目
丸箱です
d0163527_8491290.jpg

サイズは直径約19センチ 高さ約9センチ
使用した生地はフィンランド・スタジオヒッラのkakkaraデイジー
北欧デザインらしい自然の素材と明るい色合いが気に入ってずいぶん前に購入したのですが
実際手に取ってみるととても個性が強くなかなか使えないままでいましたが
今回のサイズと丸い形にはよく合いこの生地の可愛らしさが存分に表れています

以前にも長方形のかぶせの蓋タイプの箱は作りましたので作業工程は同じですが
直線か曲線かで側面の貼り方や折りしろの処理などが異なるためとても勉強になりました

側面は少しずつ貼り進めていくのがコツで
特に内側面(写真の茶色のクロスを貼った部分)は底面との間に隙間ができないように慎重に貼っていかなければなりません
逸る気持ちを抑えて(息を殺して 笑)なんとかきれいに貼ることができました
d0163527_8592929.jpg

端の処理もきっちりです
これを蓋側でもおこなうので完成には結構時間がかかりました
普段何気なく見ていた身の回りにある丸箱もこんなにも手間暇かけて作られていたのかと思うと
あらためてじっくり観察してしまいます

蓋の上面には綿を入れてふっくらと
ここでのポイントは綿の厚みを考慮して折りしろがもたつかない様に切込みを入れるのですが
どうも切込みを入れ過ぎたようで上面にわずかながら切込みが出てしまいました
デイジー柄の賑やかなのが幸いしてあまり目立つことはないのですが
シンプルな柄を使っていたらアウトです
ここはぜひリベンジしたいです
d0163527_1044012.jpg


表には現れてこない折りしろの切込みや切り落とす部分など
思い切りが必要なところと慎重にしなければならないところのさじ加減がまだまだです
1ミリの感覚も曖昧ですしね(2ミリ残すところ、測ってみたら3~4ミリもあったりする...)
ここを丁寧にやるかどうかで仕上がりが確実に違いますから
またがんばります!!

次はコーヒーのフィルターペーパー入れを作ります♪
[PR]
by torika-san | 2016-02-11 10:22 | カルトナージュ | Comments(0)

立春

今日は立春
空気は冷たいものの日差しはまぶしく暖かで気持ちも緩みます
まだ花粉があまり飛んでいないこの時期の晴天の日は思いっきり伸びをして深呼吸すると本当に気持ちが良いです

先日ブログを通じて羊毛フェルトのイースターエッグのオーダーをいただきました
春の草花の模様を入れたエッグオーナメント
d0163527_1356224.jpg

お部屋にも明るく陽が差し込み気分も上がって制作も捗ります♪


ちなみに今年のイースターは3月27日
例年より少し早めです
Fika*Feltもイースターグッズの準備は着々と進んでおりますよー
[PR]
by torika-san | 2016-02-04 14:11 | 羊毛フェルト | Comments(0)

続・羊毛フェルトのブローチ(刺繍・パンジー)

2月になりました
まだまだ寒い毎日ですが心は春色♪
そうです、
予告通りのパンジーブローチ
色違い続々です

d0163527_18312285.jpg


ブローチ
流行っているみたいですね
朝の某情報番組でも特集が組まれていました
胸元だけでなく襟元やシャツのボタンのように着けてみたり
帽子や鞄のワンポイントとしても大活躍のアイテムとして紹介されていました
羊毛フェルトの魅力は温かみのあるふっくらとした質感とその軽さ、そして遊び心のあるカラフルなデザインだと思います
ブローチはあまり着けないという方にもぜひチャレンジしていただきたいです

d0163527_18505722.jpg


福生のハンドメイドギフトショップ「TABASA」さんにてお取り扱い中です
福生市福生2479
tel 042-553-1634
open 10:00~19:00(水・木定休)
[PR]
by torika-san | 2016-02-01 18:58 | 羊毛フェルト | Comments(0)