ダーラヘスト 色ちがい

白と濃紺(写真では分かりにくいですが・・)の色ちがいダーラヘストを作りました
d0163527_6265298.jpg

上から見るとこんな柄
d0163527_627192.jpg

白のほうは私の作品で定番化している色あわせ
模様は以前作ったものを少しアレンジしました
どちらかというとクラッシックなというか民芸品風というかちょっと素朴な感じを表現しているつもりなのですが・・
濃紺のほうはかなり前に本体のみ出来上がっていたもの
どんな模様をつけようかずっと悩んでいたのですがやっと完成しました
[PR]
# by torika-san | 2010-06-24 06:33 | 羊毛フェルト | Comments(2)

大量発注!

d0163527_16564236.jpg訳あってダーラヘストを量産中
羊毛の在庫が少なくなってきたのと新しい色みで作りたかったこともあり
大量に発注した羊毛が納品されました
娘は羊毛がパンパンに詰まったビニール袋を次から次へと手に取り
「ボールみたい」とか言いながらたたいたり
「・・ちゃん、ひつじの毛やさんでーす!」とか言って並べて遊んでおります
自分だけで色を選ぶと好みが偏ったり同じような色ばかりになってしまうので
主人にも色見本を見せて「どんな色がいい?」とたずね選んだのが
「ライム」という鮮やかな黄緑色と「スカイブルー」とうすい青色
こうやって並べてみるとなかなか効いているなぁ

そして今回いっしょに針も大量に取り寄せました
ダーラヘストは脚と胴の部分に芯となるモールを使用していますが
チクチク刺しているとモールに当たって針の先が曲がり
それが原因となって頻繁に折れてしまうのです
2体に1本ぐらいは折っているかも・・

これでしばらくは安心安心
[PR]
# by torika-san | 2010-06-23 16:59 | 羊毛フェルト | Comments(2)

ラ・フーガスのパン・プリン

お気に入りのパン屋さん「ラ・フーガス」でいつも気になっていたパン・プリン
昨日はお客様がいらっしゃったのでお茶うけにと、はじめて買ってみました
d0163527_923983.jpg

フランスパン、リンゴ、クリームチーズ、それと
「本和香(ほんわか)糖」という沖縄で栽培されたさとうきびの原料糖100%で作られたお砂糖を使用しているというそのお味は・・・
濃厚で甘みがとっても上品!
しっとりフランスパンからじわーっとバニラビーンズの香りが口の中に広がって
後を引くお味でした

ラ・フーガスは数年前まで梅が丘にあった人気のパン屋さん
私の1番のお気に入りはカスクルートサンド!
ロースハムとゴーダチーズのバランスが絶妙です
とにかくシンプル!
あー、書いていたらまた食べたくなってきた・・
[PR]
# by torika-san | 2010-06-20 09:24 | 暮らし | Comments(2)

とれたて野菜・続編

朝仕入れたとれたて野菜
さっそく今晩のおかずにと娘にお手伝いをお願いしました
ヤングコーンの皮むき

「わーー、おひげいっぱーい!」
「でたきたでてきた!」
「とうもろこしの赤ちゃん、うまれたよーー!」・・・
かなり楽しげ、そして思ったより器用にむいてました(結局娘がむいたのは2つだけでしたけど・・)
d0163527_21452957.jpg

d0163527_21454898.jpg

d0163527_2147929.jpg

[PR]
# by torika-san | 2010-06-17 21:53 | こそだて | Comments(2)

とれたて野菜

娘を幼稚園に送り届けたあと産直野菜の直売所へ
ここは地元の農家さんが毎朝持ち込んでこられる新鮮野菜の宝庫でよく利用しています
娘と一緒だと出足が遅めで目当ての野菜が売切れてしまうこともありますが
早めの時間であれば台の上に隙間なく並べられていてもうテンションあがっちゃいます

今日の収穫はこちら
d0163527_11351037.jpg


皮付きのヤングコーンはトウモロコシ畑がたくさん広がるこのエリアならでは
(こちらに引っ越してきてはじめて見ました)
真ん中の黄色くて丸い野菜は「ゴールディー」という卵形のズッキーニ
よく見かけるのは緑色の細長いズッキーニですが
ズッキーニはキュウリの仲間かと思っていたらカボチャの仲間だそうで・・
この黄色いのを見て納得!
スーパーでは売られることのない規格外の曲がったキュウリもお安く手に入ります
我が家ではたたききゅうりにしていただくことが多いので曲がっていても問題なし

これからは夏野菜もぞくぞくと登場してくることだし
また買いすぎてしまいそう・・
[PR]
# by torika-san | 2010-06-17 11:42 | 暮らし | Comments(0)