カルトナージュ#19~斜めの蓋の小箱

d0163527_15014113.jpg
カルトナージュレッスン19作目
斜めの蓋の小箱です

今回は初めて`スキバルテックス’という材料を使いました
型押し模様が入っていてまるで革のように見えますが
実は紙製の製本クロスです
樹脂を含浸させてつくられた革風の紙で色や模様の種類も豊富にあります
作品がグッと高級な雰囲気になりますし生地のように解れることがないので切りっぱなしで使えとても扱いやすいです
さらに今回はそれを生かすエンボスの技法も学びました
蓋の天面に1mm厚のカートンで出したい模様を貼りスキバルテックスを貼った後にカルトナージュ用のヘラで
エンボス模様を丁寧になぞり浮き出していきます
今回は直線のみの模様でしたが曲線を用いたりイニシャルを入れたりと自由に模様を入れることができます

横から見ると
d0163527_15324385.jpg
このように蓋から外底面までが一体になっているので
この部分のスキバルテックスはあらかじめ組み立てた蓋をトレースし
必要な分ののりしろをとって切り出します
そして貼る順番、のりしろを折りこむ順番など慎重に進めて貼っていきます
一見複雑に見えますが1面ずつ貼るごとに「なるほど~こうなる訳ね」となり
折り目がきっちり仕上がっていくうちに爽快感に満たされていくのです
(忘れないうちに復習したいところですが...)

サイズは たてよこ11,5センチ 高さ5,5センチ
生地はウィリアム・モリスの復元品「ベスト・オブ・モリス」コレクションのGraftonグラフトン
スキバルテックスとの相性バッチリでした!
さて、何入れよう?






[PR]
# by torika-san | 2016-11-11 16:07 | カルトナージュ | Comments(0)

カルトナージュ#18~泪型の小物入れ

d0163527_15312912.jpg
カルトナージュレッスン18作目
泪型の小物入れです
サイズは横25センチ 高さ13センチ 奥行8センチ
卓上にバラバラと置かれている小物を入れるのにとっても便利で
お教室でも人気の高いアイテムです
使用した生地はお気に入りのフィンランド・スタジオヒッラのkakkaraデイジー
アクセントに茶色のグログランリボンにベージュの三つ編みタイプの平らなロープを重ねて飾ってみました
カジュアルなデザインなので元気な印象ですが
先生のお見本などではエレガントな生地にタッセルが飾られ
優しい曲線のデザインを更に引き立てる上品な仕上がりになっています

d0163527_15525363.jpg
2つの側面と底面、つまり3面だけで入れ物にできるので
短時間で完成できるのも魅力です
曲面となる部分は1mm厚のカートンを外側と内側の2枚で貼り合わせていますが
内側面を貼るにもコツがあります
幅が狭く手が入れにくい構造の箱を作るにあたり
余計なところにボンドの染みを付けないように工夫することはとても大切なことなのです

こちらの小物入れ
もう我が家では早速大活躍しています!!
四季に合ったデザインの生地で作って季節ごとに使い分けたら贅沢だわ~(妄想中)








[PR]
# by torika-san | 2016-11-07 16:15 | カルトナージュ | Comments(0)

羊毛フェルトのきのこブローチ

d0163527_17095336.jpg
新作の‘きのこブローチ’
先月の作品展の後半ごろから登場しました
きのこの図鑑や絵本などでいろいろ調べてみましたが
リアルを追求しすぎると不気味な雰囲気になってしまいそうなので
身につけてちょうどいい処に落ち着かせたらこうなりました
小振りなので胸元のワンポイントやニット帽などにおすすめです

d0163527_17162390.jpg
私も愛用してます~

福生のハンドメイドギフトショップ「TABASA」さんにてお取り扱い中です
福生市福生2479
tel 042-553-1634
open 10:00~19:00(水・木定休)

ちなみに今週末
横田基地沿い商店街16号ベースサイドストリートでは
毎年恒例の『福生インターナショナルフェアー』が開催されます
マーチングバンドやハーレーダビッドソン、横田基地の特殊車両などが国道16号線をパレードしたり
多国籍屋台やフリーマーケットなど賑やかな催しとなっております
お天気も暖かな秋晴れとなりそうですので
ぜひお出かけくださいね



[PR]
# by torika-san | 2016-11-04 17:29 | 羊毛フェルト | Comments(0)

MAKOTO KAGOSHIMA ZUAN EXHIBITION 2016

d0163527_13431329.jpg
外苑前の路地裏に佇むセレクトショップdoinel(ドワネル)にて開催中の「鹿児島睦の図案展2016」に行ってきました
花や鳥などの親しみのあるモチーフが描かれた陶器やファブリックなどの生活雑貨は大変な人気ですが
繊細さと素朴さを併せ持ち、色使いも楽しいデザインは私も大好きです
今回の展示のメインである“ZUAN Letters”はアートディレクター前田景さんとのコラボレーションによるアルファベット文字のコレクションで
それぞれの文字の頭文字の動物が隠し絵のように描かれています
(「A」ならAlligatorのワニ、「L」ならLionのライオン...のように)
ショーウィンドウに紫紺だけで描かれているのも美しいですが
カラフルバージョンも色のトーンが気持ち良く
さらに直筆の原画には引き込まれて見入ってしまいました
動物達のユニークな表情にも鹿児島ワールドの魅力を再確認しました

せっかくなのでポスターを購入
ついでに手ぬぐいも
d0163527_14064410.jpg
お気に入りが近くにあるとやっぱりときめきます!!


[PR]
# by torika-san | 2016-11-02 15:07 | おでかけ | Comments(0)

『10月の手しごと展』終了いたしました

檜原村ひのきのそのギャラリーにて開催してまいりました
『10月の手しごと展』は終了いたしました
お忙しい中、お運びいただきました皆様には厚く御礼申し上げます
またいつもながらギャラリースタッフの方々には我儘をきいていただいたり
優しい心配りも賜り感謝いたしております
そしてご一緒させていただいた作家の皆様
1ヶ月間お疲れ様でした

今日は搬出と恒例のお疲れ様会でした
ひのきのそのさんの喫茶ルームをお借りしての会は
いろいろ持ち寄ってとても賑やか
反省や今後のことなども話し合い有意義な時を過ごしました
また次回
より良き作品展にできるよう頑張りたいと思います

ありがとうございました!!

嗚呼 明日で10月も終わり...
季節が駆け足で巡ります


[PR]
# by torika-san | 2016-10-30 20:55 | イベント告知 | Comments(0)