<< 準備の1年 HASAMIのプレート >>

3.11 復興への祈り

昨晩は東日本大震災の復興への祈りを込めた語りと音楽のお話コンサート
愛依の風クラッシック「天に響け!春の息吹を故郷へ」へ出かけてきました

出演アーティスト
語り:ストーリーテラー八重幡典子(やえちゃん)
ピアノ:川本嵐
オーボエ:渡辺克也
ピアノ伴奏:蓼沼明美
ピアノ弾き語り:中井智彦
横笛:岸田晃司
ギター:岩田裕樹
踊り:シャルマン(愛&千)

やえちゃんの呼びかけに集まったアーティストの方々の演奏やパフォーマンスは
優しくそして力強さもあり
失われた尊い命と幾多の困難を乗り越え前へ前へと歩み続けている方々に届くようにという強い思いが感じられました
やえちゃんの語り 宮沢賢治の「雪わたり」は
美しい故郷の風景を失った悲しみに寄り添いつつ
また再び取り戻そうとする歩みに光を届けるような素晴らしい語りでした

最後に演者と客席とで一緒に合唱した「花は咲く」と「ふるさと」
東北への想いとひとりひとりの故郷への思い
そして今生かされているという感謝を心に刻みました

東日本大震災から今日で7年
いま私にできることを
これからも



[PR]
by torika-san | 2018-03-11 22:49 | おでかけ | Comments(0)
<< 準備の1年 HASAMIのプレート >>