<   2018年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧

羊毛フェルトのエッグオーナメント

d0163527_21125331.jpg
羊毛フェルトのエッグオーナメント
アネモネ・パンジー・ミモザの3つの柄をご用意しました
実際のたまごと同じくらいの大きさです
ご覧になった方からはよく
「中には何が入っているんですか?」と尋ねられることがあります
たまご型の発泡スチロールか何か?と思われるようなのですが
こちらは羊毛100%
フェルティングニードルでひと針ひと針刺して形作っています
土台がふわふわだと模様を入れる際に型崩れしてしまいますし
模様自体もきれいに仕上がらないので
しっかり硬めにお作りしています
d0163527_21142191.jpg
今年のイースターは4月1日
それに合わせて
福生のTABASAさんでは3/31(土)と4/1(日)の2日間
イースターフェアが開催されます
d0163527_22164714.jpg
もうすでに店内はイースターグッズやお菓子がたくさん揃っていますが
フェア当日はケーキも並ぶほか
店頭ではワークショップも開催されるとのことでいまからワクワクです

3/31(土)・・・人気のズパゲッティのブレスレット
4/1(日)・・・布製のeggオーナメント
*どちらも参加費500円 *30分くらいでできます
*ワークショップは10:00~16:00となります

Fika*Feltからは先ほどのエッグオーナメントのほか
うさぎブローチやパンジーブローチなどお届けいたします
ウキウキの春イベント ぜひご一緒に楽しみましょう♪

TABASA
福生市福生2479 tel 042-553-1634
10:00~19:00
d0163527_22153655.jpg


[PR]
by torika-san | 2018-03-18 22:26 | 羊毛フェルト | Comments(0)

準備の1年

梅が見頃を迎えています
歳を重ねるごとに桜より断然’梅派’
奥ゆかしい白梅も艶やかな紅梅もこれまでの寒々しい景色に
春の訪れを知らせ心を緩めてくれます
甘い香りを楽しみながら愛でたいところですが花粉症の身なので車窓からで我慢
それにしても急なポカポカ陽気で桜に追いつかれてしまいそうですが
梅と桜の饗宴もそれは見事なことでしょうね

さて
今週誕生日を迎えました
最近では欲しいものもあまり思い浮かばず
なにか見つけたらね、といいながら翌年の誕生日を迎えてしまうこともしばしばですが...
今年は素敵なブローチにめぐり会いました
彫金作家 関口まゆみさんのブローチです
蓮の葉をモチーフにした繊細な手仕事に一目惚れです
d0163527_15123117.jpg
写真が上手く撮れずすみません
実際にはこの何倍も素敵です!!
普段は「騎西屋」さんの屋号で和装小物を中心に手掛けられており
お着物に合う植物や蝶などの帯留めや簪などそれはため息が出るほどの美しい作品ばかりです
私もこのような素敵なブローチに見合う女性になれるよう日々精進です

今年で40代も最後
先輩に50になって何か変わったりするものなのか問いましたところ
何も変わらないとの返答で
そんなものかとも思うのですが
先人たちの
50を過ぎてから○○を始めた
などの話を聞くとどうしてもその節目に拘りを感じてしまいます
私の場合どっぷり子育てに捧げた40代の10年ですが
このごろは少しずつ自分のための時間も取り戻しつつあります
なので今年1年はそのための準備期間として
考えたり悩んだりしたいと思います

[PR]
by torika-san | 2018-03-14 15:30 | 暮らし | Comments(0)

3.11 復興への祈り

昨晩は東日本大震災の復興への祈りを込めた語りと音楽のお話コンサート
愛依の風クラッシック「天に響け!春の息吹を故郷へ」へ出かけてきました

出演アーティスト
語り:ストーリーテラー八重幡典子(やえちゃん)
ピアノ:川本嵐
オーボエ:渡辺克也
ピアノ伴奏:蓼沼明美
ピアノ弾き語り:中井智彦
横笛:岸田晃司
ギター:岩田裕樹
踊り:シャルマン(愛&千)

やえちゃんの呼びかけに集まったアーティストの方々の演奏やパフォーマンスは
優しくそして力強さもあり
失われた尊い命と幾多の困難を乗り越え前へ前へと歩み続けている方々に届くようにという強い思いが感じられました
やえちゃんの語り 宮沢賢治の「雪わたり」は
美しい故郷の風景を失った悲しみに寄り添いつつ
また再び取り戻そうとする歩みに光を届けるような素晴らしい語りでした

最後に演者と客席とで一緒に合唱した「花は咲く」と「ふるさと」
東北への想いとひとりひとりの故郷への思い
そして今生かされているという感謝を心に刻みました

東日本大震災から今日で7年
いま私にできることを
これからも



[PR]
by torika-san | 2018-03-11 22:49 | おでかけ | Comments(0)

HASAMIのプレート

d0163527_15121247.jpg
波佐見焼HASAMIのプレートを買いました
3人家族なので3枚
全9色のシリーズのようですが
このトリコロールをセレクト
The北欧な感じで羊毛フェルトでなにか作るときにもよく登場する私のお気に入りの組み合わせです
ピッタリとスタッキングでき収納もすっきり
食洗機もO.K.(でももったいなくて入れられないでしょう)
ひっくり返すと
d0163527_15193228.jpg
なんてかわいいんでしょう
こういうのにはすぐやられちゃいますね

先日このプレートでケーキをいただきましたが
美味しさも増したような
こういうの大事です!!



それにしてもこのごろ甘いものが恋しい
花粉の薬で眠いし身体も重いような
疲れているのかな
とりあえずFikaしてみましょ


[PR]
by torika-san | 2018-03-09 15:29 | おかいもの | Comments(0)

御礼『Made in PARADISE』終了いたしました

先週末開催の『Made in PARADISE』は終了いたしました
ご来場いただきましたお客様
ご一緒いただきました出店者の皆様
運営スタッフの皆様
そしてお声をかけていただきました主催のわたなべよし美さん
大変楽しく参加させていただきましたことに厚く御礼申し上げます
イベントの様子はお写真で
d0163527_19584602.jpg
d0163527_19594393.jpg

d0163527_23155648.jpg
d0163527_23160811.jpg
d0163527_23162587.jpg
d0163527_23163635.jpg

今回初参加させていただいた『Made in PARADISE』は
ピアニストわたなべよし美さんがプロデュースするイベント『ピアノパラダイス』を母体とした企画イベントです
クリエイターやアーティストが元気に楽しめる場所をつくりたいという思いと
第二次世界大戦開始前年の1938年にドイツで作られたピアノとの出会い
そんな時代にあっても本当にいいピアノを作りたいという職人さんたちの純粋な気持ちに触れ
このピアノを自分一人で弾いていてはだめだと
もっといろんな人に弾いていただきたいという思いが企画を立ち上げるきっかけにもなっているそうです
その情熱とその思いに寄り添うスタッフさんたちの支える気持ちが集結したこの素敵なイベントは
音楽も芸術も構える必要はなく誰でも身近にあり楽しめるということを教えてくれます
また地域の幅広い年齢層の方々に親しまれているのも素晴らしいと思いました
今回このイベントに関わることができて大変嬉しく思うのと同時に
もっと広く知っていただきたいと強く思いました

今回の告知用パンフレットでは
Fika*Feltを
「みんなの幸せを願う気持ちがいっぱいいっぱい詰め込んである」
と紹介していただきました
その気持ちにお応えできるようひとうひとつ思いを込めてお作りしたつもりです
たくさんのお客様に見ていただき
ご感想など直に聞かせていただきとっても嬉しい気持ちになりました
これからもこの気持ちを制作に生かしたいと思います

とにかく盛りだくさんで
私の拙い言葉と写真だけではお伝えできていないと思うのですが...

当日配布されたパンフレットより一部抜粋して
わたなべよし美さんの思いをお伝えします

楽しいことがみんなでできたらハッピーじゃない?
まだ、目が出かかったばかりのpiano paradise
根となり、枝葉となり、世界中に栄養がゆきわたりますように。
そして、たくさんの種につながりますように。
そして、どこかでまた、芽が出ますように。


私も微力ながら応援していきたいと思います


[PR]
by torika-san | 2018-03-05 23:34 | イベント告知 | Comments(0)